トップページ > お知らせ > 「中秋の名月 未来館でお月見!2008」メディアテーブルで見るお月様

お知らせ

2008.09.10

「中秋の名月 未来館でお月見!2008」メディアテーブルで見るお月様

「中秋の名月 未来館でお月見!2008」に参加しています。

お月様の地図を作り、メディアテーブルで展示しています。クレーターの由来になった科学者のプロフィールや、アポロや「かぐや」が撮った写真などが見れるコンテンツ「月の歩き方」β-versionを初公開しています。1階企画展示ゾーンに展示していますので、ぜひご覧ください。

昨年のお月見から始めたZOOMOONの活動は、お月様に関するライブや展示、投稿サイトなどを織り交ぜながら継続しています。 今年度は、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の宇宙オープンラボに参加し、宇宙の観測衛星が撮ったデータの表示方法や利用分野について研究を始めています。「月の歩き方」β-versionは、JAXAの研究者の方々と共同研究で実現しました。

hwm01.jpg

日本科学未来館のお月見イベントは、今年で8回目を迎えるそうです。 中秋の名月や宇宙に関する展示やイベントが盛りだくさん。 今年は9月15日が中秋の名月。9月14日は、JAXAの月周回衛星「かぐや」が打ち上げ1周年を迎えます。 「かぐや」によって撮影された最新の月や地球のハイビジョン映像や「かぐや」の模型なども展示しています。

また、2008年は、NASA(米国航空宇宙局)が設立50周年。それにちなみ、ディスカバリーチャンネルで10月から放送予定のNASA50年の歩みを紹介する特別番組の先行上映や、アポロ計画に関わった宇宙飛行士などの証言をもとに製作された未公開映画のダイジェスト版上映など、映像や展示などを通して、アポロ計画時代の月を振り返る企画などたくさん展示されています。ぜひご覧ください。



「中秋の名月 未来館でお月見!2008」

開催期間
2008年9月10日(水)~9月15日(月・祝)
10:00~17:00(入館は閉館30分前まで)
開催場所
日本科学未来館 1階企画展示ゾーンa、b、7階みらいCANホール、常設展示エリア
参加費
大人 500円、18歳以下200円
※シンボルゾーン、企画展示ゾーンa、b、7階にて開催するお月見イベントは無料

ZOOMOONサイトはこちら
http://mt-lab.com/zoomoon/index.php

未来館でお月見のインフォメーションはこちら
http://www.miraikan.jst.go.jp/event/2008/09101000.html

エム・ティ・プランニングに聞いてみよう
mtplanning Original Products
Tablet*Cart Secure2 SmartPhone(タブレット*カート セキュア2 スマートフォン)
USB-haco10(ユーエスビーハコテン)
Tablet*Cart SMALL(タブレット*カート スモール)
Tablet*Cart FOUR-r
SignageBrowser(サイネージブラウザー)
MOONSCOPE(ムーンスコープ)

ページトップに戻る