トップページ > 製品情報 > Tablet*Cart Series > Usb-HUB28 > iTunesによる同期(Mac/Win)

Tablet*Cart Series

iTunesを利用した同期

Usb-HUB28 for iPad iTunes同期 Win&Mac セルフパワー

【usb-HUB28 iOS11での充電モードに『充電できません』表示について 】

usb-HUB28 の充電モードにおいて、iOS11の各種iPadにて『充電できません』と表示され急速充電ができない事象を確認しました。
これらの事象は、iOS10まで問題無く使用していたiPadにて、iOSアップデートをおこなった時点で発現しております。
usb-HUB28を使用して充電をされている場合はiOS11へのアップデートをお控えください。

ただし、usb-HUB28の充電モードにおいて、iOS11機種でも低速(満充電まで5時間〜10時間もしくはそれ以上)での充電は可能です。

※USB-haco10において同様の事象は確認されていません。

iTunesによる同期

Mac/Win共に複数台一括同期ができる

Usb-HUB28を使った、iTunes経由の複数台のiPadへのデータ同期(格納・消去)は、MacだけでなくWindowsでもご利用できます。

最大28台のiPadを同時に充電、一括データ通信することができます

Mac/Win共に複数台一括同期ができる

複数台のiPadに一括同期できるデータ

複数台のiPadへの同期(格納・消去)可能なデータで、Usb-HUB28を利用した際の動作確認がとれているのは右図のものです。



※PDFファイル・iBooks Authorで作成したブックデータを同期するには、iPadにiBooksが入っていることが必須になります。

複数台のiPadに一括同期できるデータ

動作確認環境

弊社での動作確認環境は右表の通りです。
※右表以上の条件でのご利用を推奨します。

ご利用環境と異なる場合は事前にデモ機を貸し出ししておりますので、ぜひご活用ください。
デモ機貸出については、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

Macintosh Windows iOS iTunes
MacBook Air
CORE2 DUO 1.4GHz
メモリ:2GB
Mac OSX 10.7(Lion)
Windows8 (64bit)
Core i7 2.9GHz
メモリ:4GB
iOS6.1.3 iTunes 11.0.3.42

ご注意事項

データ同期に利用するソフトウエア・アプリに関してのご質問は、ソフトウエア・アプリの提供元にお問い合わせください。

iTunesを利用したUsb-HUB28の使い方

iTunes11.0.4.4での設定方法です。バージョンがアップデートした場合は異なる場合があります。

Usb-HUB28を利用したiPad同期に関するiTunesの基本設定
Usb-HUB28を経由して、iPadの複数台同期を行うために、まず最初に行う作業をご説明します。
[大きな画面で見る]
iTunesのブックとiBooksを利用したデータの複数台同期(PDFデータの格納と消去)
Usb-HUB28を経由して、複数台のiPadにPDFデータを一括に入れる方法と、一括に消去する方法をご説明します。
[大きな画面で見る]

資料ダウンロード

カタログ・取扱説明書
Usb-HUB28のPDFカタログ・取扱説明書をダウンロードすることができます。社内の決裁や、お客様へのご提案時にご活用ください。
参考資料
弊社では、参考資料として、Usb-HUB28を利用して、iTunesやApple Configuratorでの同期方法例を作成しています。 データ同期時の参考資料としてご活用ください。

ご購入前に実物をご覧になりたい方へ

Usb-HUB28に興味を持っていただいたお客様に対して、購入前に動作確認などを行いたいというご要望にあわせて、
・弊社ショールームでのデモンストレーション
・または、デモ機貸出
を行なっております。

ショールーム見学、デモ機貸出サービスにつきましては、下記のお問い合わせ先ま