トップページ > お知らせ > ミライサロン(9/16・経堂コルティ)『紙芝居屋さんがやってくる』

お知らせ

2019.09.09

ミライサロン(9/16・経堂コルティ)『紙芝居屋さんがやってくる』

 
昨日の違和感、今日のヒント、明日の一歩。
ミライサロンは、日々の暮らしや仕事の中で感じる疑問や希望を語り合い、
ヒントを見つけ、明日への一歩を踏み出すチャンスを作る場です。
 
ミライサロンでは、「子どもと地域のコミュニケーション」も活動テーマのひとつです。
このたび、経堂コルティにて、紙芝居使せんべいさんの「街頭紙芝居」を口演する運びとなりました。
子どもたちに伝えたい伝統と、双方向のコミュニケーションの技をご覧ください。
 

イベントのお知らせ『紙芝居屋さんがやってくる 』9月16日(月祝)経堂コルティにて。

03せんべいとまねきねこ630-min.png
2019年9月16日(月祝)
   ①11:00〜12:00
   ②13:00〜14:00
   ③15:00〜16:00

 ■会 場 経堂コルティ4階 屋上庭園
 ■参加費 無料
 ※開演時間までに、4階屋上庭園にお越しください。
 
昭和初期、街角で大人気だった「街頭紙芝居」
舞台を自転車に載せて、紙芝居使せんべいさんがやってくる。
掛け合いクイズや懐かしの紙芝居。本邦初公開の豪徳寺『ニャンといいはなし』
せんべいさんがお届けする今に生きる物語をお楽しみください。
------------------------------------------------------------------

■伝統を引き継ぐ「紙芝居」

紙芝居は日本独特の文化です。マンガとアニメの大国日本では「絵解き」といって、絵を見せながら物語るスタイルが平安時代からありました。


■「街頭紙芝居」は国指定登録有形文化財

トークとマンガで進行する街頭紙芝居は、後のアニメへとつながる登録有形文化財です。
 

■世界に広がる"Kamishibai"

紙芝居は、"Origami"と同様、日本語のまま通用します。街頭紙芝居における双方向コミュニケーションのライブスタイルは、教育的効果にも注目が集まっています。


■伝統を令和の子どもたちに

経堂コルティで初の街頭紙芝居。伝統を子どもたちに引継ぎ、地域とのつながりを生み出します。
 
---------------------------------------------------
会場の詳細はこちら 
経堂コルティ(小田急線経堂駅前)
 
街頭紙芝居使せんべいの詳細はこちら 
せんべいの紙芝居
 
ミライサロンの詳細はこちら 
ミライサロン
エム・ティ・プランニングに聞いてみよう
mtplanning Original Products
u&b(新しい仕事のスタイルを形にするプロダクト)
Tablet*Cart Secure2 SmartPhone(タブレット*カート セキュア2 スマートフォン)
USB-haco10(ユーエスビーハコテン)
Tablet*Cart SMALL(タブレット*カート スモール)
Tablet*Cart FOUR-r
SignageBrowser(サイネージブラウザー)
MOONSCOPE(ムーンスコープ)

ページトップに戻る